みなさん、こんにちは。

室見校の中村です。

子供が産まれ、毎日があっという間です。

我が身をもって育児の大変さを知り、改めて教室の保護者の皆さんにも頭が下がる思いです。

つい先日お宮参りを終え、本日が出産後の1か月検診でした。

健康に生まれてくれたおかげで何の異常もなく、今日は浴槽で初の息子との裸の付き合いとなりました。

さて本日は私が講師を務める講座の告知になるのですが、7月20日に初めてピティナ(日本ピアノ指導者協会)様主催のオンラインセミナーにて「選択理論心理学」をテーマに講演させていただきます。
https://seminar.piano.or.jp/detail/10001670

今回は主な対象はピアノの先生ですが、子育て中の保護者の皆さんや、見方によっては管理職などのマネジメント業務に携わる方にも価値のある内容です。

  • 生徒さんが自発的に動きだす「質問」の仕方
  • そもそも「練習しない」と何が問題か? 
  • 人間関係を壊す7つの習慣
  • 人間関係を深める7つの習慣
  • 今日から使える声のかけ方
  • 相手を変えず、仕組みを変えることに意識を向ける
  • 厳しさをどう与えるか?

「生徒(部下)のやる気を引き出す」ということは講師業や管理職の方なら永遠のテーマとも言えるでしょう。
しかし、実は選択理論的には「やる気を引き出す」という表現自体も根本的に違う観点から捉えることとなります。

人を「やる気にさせる」ことはできない。
人は自ら「やる気になる」だけ。
ではそのサポートとして私達には何ができるのか、何をすべきか、選択理論に基づいたお話をさせていただきます。

ピティナ主催のセミナーというと世界的なピアニストの面々や、著名な先生方ばかりで、そんな中このような貴重な機会をくださったピティナの皆様方には心より感謝申し上げます!

ご興味ある方はぜひご参加ください!

申し込みはこちらから

https://seminar.piano.or.jp/detail/10001670

中村孝治

お電話でのお問い合わせ

tel.090-8350-4077

「WEBサイトを見た」とお伝えください。

LINEでの友達追加はこちら

友だち追加

 

メールフォームからのお問い合わせ

連絡先の入力間違いにお気をつけください

メールフォームからお問い合わせいただいた際は、入力された連絡先に折り返しご連絡致します。内容に誤りがあるとこちらからご連絡することができかねます。誤りのないよう十分にお気をつけください。

室見校ピアノ室見校ギター名島校ピアノ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文