皆さんこんにちは!
室見校の中村です。

今日は久しぶりに作曲者エドワード・グリーグの『朝』を聴いています。

この曲は、劇「ペール・ギュント」のために書かれた音楽です。
劇音楽とは知ってはいましたが、詳しいストーリーはどんなだったかな?と思い、少しストーリーを読んでみました。
簡単に説明すると、「夢見がちで自由奔放な男、ペールが、一攫千金を夢見て世界へ旅立つ冒険物語」といったお話しです。
(これがなかなかの自由人で笑えます!)

この曲は、皆さんも一度は耳にしたことがある有名な曲です。

朝テレビをつけ流れてくるのは、パンデミックにここ数日の雨による災害の状況。
政権崩壊で逃げ惑う人々のニュースなど、気分が沈む話題ばかりですね。
情報を得ることは大切ですが、朝は気持ちよく過ごして一日を始めたいものです。

皆さんもクラシックを聴いて、朝の時間を少しでも気分よく過ごせたら良いですね。

 

お電話でのお問い合わせ

tel.090-8350-4077

「WEBサイトを見た」とお伝えください。

LINEでの友達追加はこちら

友だち追加

 

メールフォームからのお問い合わせ

連絡先の入力間違いにお気をつけください

メールフォームからお問い合わせいただいた際は、入力された連絡先に折り返しご連絡致します。内容に誤りがあるとこちらからご連絡することができかねます。誤りのないよう十分にお気をつけください。

室見校ピアノ室見校ギター名島校ピアノ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文