みなさん、新年明けましておめでとうございます。
室見校の中村です。

福岡市早良区・東区のピアノ・ギター・オカリナ教室 新年最初のブログ更新です。

さてみなさん、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は夫婦両方の実家に合計4泊もしておりましたので、ゆっくり過ごせたのですが、当然ピアノの練習は触れる程度にしか出来ませんでした。

そうなると久しぶりにピアノに向かったときにがっかりするんです。

・どうも腕が落ちた気がする

・調子が上がらない

・鍵盤が重く感じる

・だから余計にモチベーションが下がる

といった具合ですね。

教える側の人間ですらそうなのですから、生徒の皆さんは尚更でしょう。

そんな皆さんに今日は新年最初の1週間くらいのピアノの練習についてアドバイスです。

まず心構えとして1週間はリハビリだと思いましょう。
みなさんは今、耳も手も体の感覚も全力で使えない状態です。

実際の練習としてまず最初のステップは、10~15分で良いのでひたすらゆっくりスケールやハノンをフォルテで弾くことです。
10分もすれば次第に手の筋肉が感覚を取り戻してきて、動くようになってくるでしょう。

曲に関しては年末年始の1週間弱だけでも音を忘れてしまったりがあると思いますので、もう一度譜読みするつもりで楽譜を見ながら練習してください。
そうしないと抜けた音や思い出せない音にフラストレーションを感じてやる気を失ってしまいます。

新年早々躓かないように、意識管理や行動管理をしましょう。
練習方法について工夫をしないと調子は戻ってきません。

その辺りは保護者の皆さんのサポートが不可欠でしょうね。
大変ですが、みなさんよろしくお願い致します。

というわけで、今年も1年よろしくお願い致します。

中村

 

 

お電話でのお問い合わせ

tel.090-8350-4077

「WEBサイトを見た」とお伝えください。

LINEでの友達追加はこちら

友だち追加

 

メールフォームからのお問い合わせ

連絡先の入力間違いにお気をつけください

メールフォームからお問い合わせいただいた際は、入力された連絡先に折り返しご連絡致します。内容に誤りがあるとこちらからご連絡することができかねます。誤りのないよう十分にお気をつけください。

    室見校ピアノ室見校ギター名島校ピアノ

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文