Message

これからピアノを始められる方へ

ピアノが弾けるということはあなたの人生において、

素晴らしい彩りを与えてくれる宝物となるでしょう。

何歳からでも遅くはありません。

私たちは最大限のサポートと指導をさせていただきますので、

あなたのその一歩をお待ちしております。

 

ピアノ経験者の方へ

当教室では全ての講師が現役で演奏活動も行っており、

講師自身が常にステップアップし、成長し続けています。

あなたがこれまで解決できなかった演奏上の問題の解決や、

さらなるレベルアップのお手伝いに全力で取り組みます。

音楽の深みをともに探求していきましょう。

 

中村孝治とは

中村孝治(なかむらこうじ)。1985年生まれ、福岡出身の体育会系ピアニスト。幼少期から18歳まで柔道(黒帯所有)、空手、少林寺拳法などの武道に没頭。中高は長崎の私立青雲学園にて過ごす。プロピアニストの多くが幼少期からのピアノの英才教育を受け大成するものだが、中村孝治がピアノに出会ったのは17歳。ほぼ独学で19歳の頃にピアノの道を志し単身渡米。カルフォルニアにて一日15時間を超えるピアノ漬けの日々を送る。1年半後、奇跡的に全米でも屈指のボストン音楽院に合格。入学してからは周囲の演奏レベルとの圧倒的な差に多くの挫折と劣等感を味わう。演奏家仲間、周囲の人々の励ましと支えを受けながら、ボストンの街で一演奏家として、ひとりの人間としての感性を培う。2011年同院卒業後、2012年福岡に帰国。異色の経歴を持つピアニストとしてリサイタルの開催やコンクールにも多数入賞。これまで若手の演奏家を育成するべくピアノ教室を主催する傍ら、一般社団法人Art-Chef(アートシェフ)の理事長も務めるなど、地域への文化貢献にも積極的。「人と街の感性を育む」を理念にクラシック・ジャズ音楽を中心として多彩な企画を開催した。一般財団法人日本プロスピーカー協会認定ベーシックプロスピーカー。

●コンクール受賞歴等 2010年ボストン音楽院ピアノコンクール 現代曲部門入賞 2011年ル・ブリアンフランス音楽コンクール 入選 2012年北九州芸術祭 ピアノ部門奨励賞受賞 など

事業概要

早良区 室見校

東区 名島校

お問い合わせ

※お問い合わせの入力に不具合が出ることがあります。その場合はkojipianissimo@gmail.comまで直接ご連絡ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

希望の教室(必須)

メッセージ本文